MESSAGE

代表メッセージ

Cover

株式会社東名 代表取締役

山本 文彦 FUMIHIKO YAMAMOTO

三重県出身
1992年 大学卒業後に大手通信会社に就職。
1995年 26歳で三重県四日市市に東名通信を立ち上げる。
1997年 株式会社東名三重(現 株式会社東名)を設立、その後急成長を遂げ、 現在に至る。

“ 人を育て、人を生かす
仕組み作りを進める ”

イメージ1

株式会社東名として1997年に会社設立後、2017年12月で20周年を迎えました。通信インフラのコンサルティングや情報通信機器提案などさまざまなオフィスの困りごと解決に向けたすべての源泉は「人」でした。 従業員一人ひとりが、いつでもベンチャー気質に溢れ「お客様のために」と思うイノベーションこそ当社の文化です。 オフィスの困りごとを解決するとは、お客様である中小企業の問題を解決すること。中小企業事業主の方々に寄り添い、グローバルなIT化を身近なものとしてご提案することで変革を続け、問題解決を成す「人」を育て、活かす仕組みが当社にはあります。

イメージ2

会社の資源であるヒト、モノ、カネ、情報。モノを創る。 カネを産みだす。情報を活用する。そのすべての中心が「ヒト」になります。 人の周りに仲間ができる。人の周りに仕事ができる。人の周りに事業ができる。人の周りに社会ができる。企業の成長に人の成長は欠かせません。 お客様のため、仲間のため、人のために動くことに喜びを感じられる人と共に働き、人が企業の発展の中心に繋げられるような、素敵な組織に育てることが私達の使命です。当社は、あなたが成長できるステージとそれを受け入れる土壌があります。

イメージ3